スポンサーリンク



 
望遠レンズ

 ぼうえんれんず


カメラには光源を撮像面に到達させるためにレンズが必要です。レンズには撮像面に対する照射角によって「標準レンズ」「広角レンズ」「望遠レンズ」その幾つかの領域を持つ「ズームレンズ」があります。

望遠レンズは人の目に近い画角とされる標準レンズより画角が小さく遠い被写体をクローズアップさせて撮影できるレンズです。

焦点距離としては、概ね150ミリ~300ミリを指し、300ミリを超えると超望遠レンズと呼ばれます。

また、80ミリ~135ミリを中望遠レンズと呼びポートレートやスナップ撮影に利用されることが多いです。







Canon 望遠ズームレンズ EF70-200mm F4L IS USM フルサイズ対応  


スポンサーリンク