スポンサーリンク



 画像処理エンジン

 がぞうしょりえんじん


画角処理エンジンとは、デジタルカメラにおいてレンズから光を受けた撮像素子が、ADコンバータによりデジタル信号に変換されたものから画像を生成するものです。

画像処理エンジンの仕事は、RGB画像の生成のほかホワイトバランス、シャープネス、コントラストといった基本的な調整を行います。

そのあと圧縮された画像をJPEG(ジェイペグ)、圧縮しないで記録されたものをTIFF(ティフ)と言います。

また、画像処理エンジンの調整なしに記録されたデータをRAW(生)と言います。



 スポンサーリンク