スポンサーリンク


旅行の絵日記としてスポーツの記録として、また大切な家族の思い出に写真は
なくてはならないものです。その写真を撮るためのカメラは近年著しく高性能にな
ってきており、初心者の方でも2000万画素を超えるデジタルカメラを持つことが可
能な時代になりました。
でもいくらカメラが高性能だからといって良い写真が撮れるとは限りません。
当ブログではカメラ初心者の方に、デジタルカメラの用語解説やちょっとしたテク
ニックや手法を紹介し、より撮影が楽しくなるヒントを提供していこうと思います。
                        

camerahen


ピントを合わせよう
写真を撮る際、シャッターを押す前にカメラで設定しなければいけないことが
三つあります。
①被写体にピントを合わせる ②シャッタースピードを決める
絞りを決める ですが、これらは全てカメラが自動で設定して....続きを読む

フォーカスエリアD7200

   

絞りは何のため

初心者の方にとって「絞り」という言葉は、シャッタースピードやオートフォー
カスという言葉より馴染みが少ないと思います。絞りという操作.....続きを読む


動きを止めるシャッタースピード
静止している被写体を撮影しているのにブレて写ることがあります。これはいわ
ゆる「手ブレ」で、シャッターを押す際カメラ自体が動いて.....続きを読む
 


高画素イコール高画質
デジタルカメラにおいて本体のCCDやCMOS、いわゆる撮像素子(イメージセンサー)
の画素数というものが、多ければ多いほど
高画質と思っている方が.....続きを読む


フルサイズってどんな大きさ
最近、カメラの製品説明で「フルサイズ」という言葉をよく耳にされるかと思います
が、フルサイズとはカメラのボディの大きさのことではありません。.....続きを読む


標準レンズとは
デジタル一眼レフの入門機を見てみると、18-50と言って18mmから50mmのズーム
レンズがセットになっている商品が多いことに気がつかれると思います.....続きを読む


被写体を引き寄せる
写真を撮ることに慣れてくると今までの標準レンズの描写では物足りなくなって、今度
は望遠レンズが欲しくなってくるものです。ダブルズームレンズキット
.....続きを読む 
 


広角は異次元への入り口
広角レンズは目で見える部分より広い範囲を写し取ることが可能なレンズです。一般的
に24mmから35mm位の焦点距離のレンズを指します。広角レンズは.....続きを読む


花はマクロレンズで
一眼レフカメラの利点は撮影シーン、目的によって異なるレンズを使用することが出来るということです。交換レンズには大きく分けて、人間の目に近い画角で自然な描写ができる標準レンズ、遠い被写体を引き寄せる望遠レンズ、広さを強調できる広角レンズ、そしてマクロレンズがあります。.....続きを読む


高感度撮影
フィルムカメラを使ったことのある方ならフィルムのASA感度という言葉はご存知のはずです。ASA100という値が標準で400や800になると高感度フィルムになり多少粒子が荒れると言われていました。.....続きを読む



スポンサーリンク



jpg


  ❏ハイキー  ローキー

  ❏子供は目線の高さで

  ❏ポートレート

  ❏自然を撮る

  逆光で撮影しよう 

  ❏紅葉撮影  

  ❏建物を写す  

  ❏スナップ撮影
 
  ❏ストックフォトに挑戦 

  ❏レタッチで写真がよみがえる!?

  ❏日の丸写真?

  ❏絵画のようなHDR


スポンサーリンク